上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まー ビデオメモリおかしくても動いたよね。

いつも通り雷出てたけどw
スポンサーサイト
かっこいいぞい

ボールはこんな感じ

ボールの大きさはこんなもん

本体の大きさ

使い勝手が良いのかも。なれたら便利かな笑
 最近でたBenQのZシリーズ XL2411Z

 従来のT,TEとZの違いはモーションブラー低減とブルーライト低減機能が追加されたことです。
 ブルーライト低減とは視力低下や疲労の原因にもなりかねません。鬱陶しいブルーライトですが低減してくれるならいくらでもって感じ?長時間ゲームをプレイする俺らの様なゲーム廃人には嬉しいものではないでしょうか。
 モーションブラー低減とはいわゆるゲーム内のキャラが動いたときに発生するブレのことですね。確実なAIMが要求されるようなFPSやコンマいくつの操作が必要とされる格ゲーではそのブレ1つがゲームの勝敗に関わってきたりします。例えばFPSだと物陰の裏から敵が一瞬だけ体を出した場合に従来のモニタではブラーのせいでヒットボックスのない場所まで描写され、正確に捉えられないですがブラー低減の場合、ブラーが抑えられ確実にヒットボックスに弾を撃ち込むことが可能になります。

でました。無駄にデカイ外箱です。海外メーカーだけあって無駄にデザインがカッコイイ・・・。厨二的センス?

さあ開封です。一番上にモニターがありました。アーム部分は既に接続されており、パージさせることは出来ないみたいです。

この写真では既にモニタスタンドに接続されていますが、実際はアームのみモニタに接続せれています。
下の台はいつものBenQのさしてネジ回してつなぐって奴でした。

写真左したの長方形の物がスタンドですね。いつものマニュアルの入ったCDとケーブル各種。
ケーブルは左からDVIケーブル、DisplayPortケーブル、電源ケーブルが付属していました。

マニュアルCDや簡易マニュアル、保証書です。

そして、机に並べてみました !! 右側のモニターがXL2411Zです。
左からXL2420T VG248QE XL2411Z です。全部違うモニターだって?実際にゲームで使うのは中央のモニタだけだから他がなんであろうと関係ないんです。アニメ観たりするときに映ってくれればなんでもいいよね。


実際に使った感想はブラー低減やらブルーライト低減やら書いてありますけど、そんなに体感は変わりませんでした。
よく見てないのかもしれませんけど正直高い金出してこのためにモニターを買い換えるのはもったいない気がします。従来のTやTEを持ってる方でもう一台欲しいとかって人であれば買う価値はあると思いますが、このブラー低減やブルーライト低減を目当てに買い換えるのであれば必要ないのかもしれません。
結論、144hzを体感したい!ゲーミングモニターが欲しい!というのであれば購入を検討しても良いかと思います。
しかし他の144hzモニターやゲーミングモニターを持ってる方には必要のないもの、体感するには難しい代物かも知れません。個人的にはブラー低減やブルーライト低減を体感できる人はよほどのゲーマーか、いわゆるこれはいいものだ!すげえ!とプラシーボ効果で感じられているような気がしているだけってのが大きいのかも?と思ったりしました。
TSUKUMOで36kでした。
ヒートシンクがけっこー大きかったです。ツインファンがついてきましたけどグラボと干渉してつけれませんでした…









ぷーさんかわいぃ
ヘッドホンつけて余計にかわぃぃょ

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。